読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これは「コンセプト」モデルじゃないと思う


Introducing iPhone Air - YouTube

YouTubeにあがってたiPhone Airのコンセプトモデル動画です。サードパーティがおもしろがって作ったレベルではない動画の出来で、そのまま一年後ぐらいにCMで流れててもおかしくないかもしれないけど、これってコンセプトかなあと。薄いのはわかりました。でもここまで薄くすると何がいいのか?というところが動画の中になかった。ブランドものの財布や名刺入れから、それまで入っていたカードや紙幣などを全部無くして代わりにiPhone Airが入っていたものを出してきたら、BitCoinの相場を見て投資してるとか。。。いやいや、こんなぐらいじゃ小さいな。

それが実現することで何かいままでのモノが変わるか、思い描いた未来を実現するか、誰も知らない魔法なようなことをするか。コンセプトって魔法なレベルぐらいでいいと思うのです。薄いものをどんどん薄くするのはいいですが、どこまで追求すべきなのかはコンセプトありきかなと。同じように曲面ディスプレイを利用したiPhone6 Curvedの動画もありましたが、こちらもなんで曲面にするとオシャレなのかが一切無いです。ということで。


iPhone 6C - Curved Screen - YouTube