読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクロSIMへの変更

iPhone4を手に入れました。開発テスト環境として既存のiPhone3GSもしばらく生かしておく必要があったため、新規でiPhone4を購入しました。私は今後4を常用し、3GSは開発テスト用に必要な期間が終わったら回線契約を解除します。抜け殻の3GSはサイオスの営業部長が3Gユーザーで、3GSを欲しがってたので横流れて行く予定です。
電話番号を変えたくないので4と3GSのSIMをスワップしたいのですが、課題発生。既によく知られているとおり、iPhone3GとiPhone3GSではSIMの規格が同一で簡単に抜き挿ししてスワップ完了でも、iPhone4ではマイクロSIMが採用されたために物理的に大きさが変わりそのままでは3GSのSIMが挿さりません。世の中には大きな旧来のSIMをカッターやハサミで切って挿すという荒業も紹介されていますが、常識的な社会人として、そこにはどうにもリスクを感じます。
あらかじめ法人営業の人に指南されていたので、機体が手に入り次第すぐにソフトバンクショップに行きました。窓口にiPhone3GSとiPhone4の両方を持って行けば、1時間程度で3GSのSIMをマイクロSIMに「無料」にて取り替えてもらえます(iPhone4の箱の下部、シリアルが記載されたシール部分のコピーを取ってました)。一方、4のSIMを3GS用として従来SIMに取り替えるのは、1980円の再発行手数料にて行ってくれるそうです。しかし、マイクロSIMは500円程度で市販されているアダプターを利用すると大きなSIMスロットにも挿さるので、ここで変更する必要はありません。SIMのサイズ変更だけで、契約内容が変更されるわけではないので、長期利用による割引特典などにもまったく支障はありませんでした。


追記:上記手続きに必要なもの。

  1. iPhone3GSの電話番号
  2. iPhone4の箱
  3. 契約者本人を証明するもの。

1は、番号を申込書に記入しただけ。2は箱をコピーしていいかと聞かれたので手渡したのみ(開封せず)。3は保険証と名刺を提示しましたが、特にコピー取るとかされず、見せただけ。