読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラウドEXPO


幕張メッセで開催中のクラウドEXPOに行ってきました。初日の午前中なのでたくさん人はいましたが、こういう展示会としてはまだすいている感じ。金曜の午後とかだと激混みになるのかな?
クラウドという言葉の解釈はいろいろありますが、プライベートクラウドと呼ばれる、クラウド風の技術で自社サーバ環境を作りましょうという向きの技術が目立って多かったように思います。サーバハードウェアや仮想化技術が並び、中にはメールフィルタアプライアンスみたいなものも出ていました。一方で、GoogleもAmazonもMicrosoftもSalesForceも出してなく、パブリッククラウドと呼ばれる側は会場では微妙にマイナーな感じはします。Google Appsのリセラーもそんなに出てませんでした(ウチも出してない)。

今回は、クエステトラさんからご招待でVIPチケットもらってたので、VIPコーナーで休憩できました。ジュースやコーヒーが出されます。写真で見て取れるようにガラガラなのでゆったりと休めます。ありがとう、クエステトラ。

なんでクエステトラさんがそんなチケットを持ってるかというと、今回ブースを出展しているからです。すごいぞクエステトラ。同社のBusiness Process Management製品/サービスである、QBPMSを出してます。コーポレートカラーの緑の法被を着た説明員が多数います。写真にはちょうど角度的に写ってないだけで、常時5人ぐらい居ました。そのなか大半が知らない人だったので不審に思い聞いてみたら、BPMコンサルパートナーから応援いただいていたとのこと。その甲斐もあってか、ブースに訪れる人も途切れずに居て、結構高度な質疑などもしていました。
売れるといいねー。ちなみに写真にはちょうど角度的に写ってませんが、やや右にパンしたところには露出の高い格好をしたお姉さまが呼び込みに立ってます。クラウドEXPOで有効なんだろうか?私はしばらく眺めていましたが、ブースには呼び込まれていない。